沿革

沿革 

 

 

昭和47年10月26日
47東京都条例題114号により、東京都立狛江高等学校が、東京都狛江市和泉2847番地2号に設置される。
昭和47年12月1日
初代校長鈴木弥八郎着任。開校事務所が東京都世田谷工業高等学校付属中学校内に設置される。
昭和48年4月8日
第1回入学式を都立世田谷工業高等学校で挙行する。(入学者8学級336名)同校内仮校舎で第1学期を開始する。
昭和48年7月4日
東京都立狛江高等学校PTA設立
昭和48年8月28日
都立世田谷高等学校内仮校舎から狛江市新校舎に移転する。
昭和48年8月31日
校舎棟、体育館棟、プール棟完成。
昭和48年9月1日
新校舎で第2学期始業式を挙行する。
昭和49年10月26日
開校記念式典を挙行する。
昭和51年2月3日
東京都立狛江高等学校同窓会設立。
昭和51年3月9日
第1回卒業式を挙行する。(卒業者344名)
昭和54年3月10日
創立5周年記念式典を挙行する。
昭和54年3月31日
初代校長鈴木弥八郎退職。
昭和54年4月1日
第2代校長高木四郎着任。
昭和56年11月1日
本校所在地域に新住居表示実施。学校所在地は狛江市元和泉3丁目9番地1号となる。
昭和57年11月5日
創立10周年記念式典を挙行する。
昭和58年3月31日
第2代校長高木四郎退職。
昭和58年4月1日
第3代校長赤津貞着任。
昭和61年3月31日
第3代校長赤津貞退職。
昭和61年4月1日
第4代校長禰津和彦着任。
平成2年3月31日
第4代校長禰津和彦退職。
平成2年4月1日
第5代校長中島規男着任。
平成2年6月1日
東京都教育委員会から「東京都国際理解教育推進校」の委嘱を受ける。(平成2・3・4年)
平成5年3月31日
第5代校長中島規男退職。
平成5年4月1日
第6代校長河内一秀着任。
平成5年4月1日
普通課程に国際コース2学級、自然科学コース1学級を設置。
平成6年7月1日
大規模改修工事着工。
平成8年3月31日
大規模改修工事終了。
平成8年3月31日
第6代校長河内一秀退職。
平成8年4月1日
第7代校長新井邦男着任。
平成11年3月31日
第7代校長新井邦男退職。
平成11年4月1日
第8代校長増田克彦着任。
平成14年3月31日
第8代校長増田克彦退職。
平成14年4月1日
第9代校長大石巧造着任。
平成17年3月31日
第9代校長大石巧造退職。
平成17年4月1日
第10代校長松本隆着任。コースを廃止し、普通科8学級となる。
平成19年3月31日
第10代校長松本隆転勤。
平成19年4月1日
第11代校長木嶋智恵着任。全学年8学級・普通科完成年度。
平成20年7月31日
体育館棟完成。
平成21年3月31日
テニスコート改修工事終了。
平成21年10月6日
海外修学旅行実施。
平成21年11月9日
サブアリーナ完成。
平成24年3月31日
第11代校長木嶋智恵退職。
平成24年4月1日
第12代校長菅井博之着任。
平成24年10月27日
創立40周年記念式典を挙行する。
平成26年3月31日
第12代校長菅井博之退職。
平成26年4月1日
第13代校長角順二着任。
臨時増学級のため、1学年9学級となる。
平成28年4月1日
第13代校長角順二異動。
第14代校長近藤剛着任。

1学年8学級となる。

 

 

〒201-0013 東京都狛江市元和泉3-9-1
電話 : 03-3489-2241 ファクシミリ : 03-3489-9312