印刷

青山学院大学オープンキャンパス見学

 

青山学院大学【オープンキャンパス】

 

 
平成24年722()に青山学院大学:相模原キャンパス(理工学部)に行ってきました。
 
今回の目的は「携帯電話とその仕組みについて」の授業に参加することです。
その様子を紹介します。
 
 
これがキャンパス風景です。
まずは受付を済ませ、パンフレットなどをもらいます。
そのあと、元気な青学生がミネラルウォーターをくれました。
ちなみに、この大学のオープンキャンパスは予約制です。
 


青山学院大学で特に目をひいたのがチャペルです。

内部はとても荘厳な雰囲気であり、神秘的でした。
また、この大学は洋風のイメージが強いと感じました。
興味ある方はぜひ青山学院大学に行ってみて下さい。
 
 
 


これは青山学院大学の建物の一部です。

中にはたくさんの教室があり、とても広かったです。
青山学院大学にはこうした建物がたくさんあり、少し迷ったりしましたが、
案内板が各所にあり、また、係りの人があちこちにいて
とても助かりました。
 

こは、皆さんが一番気になると思われる学食です。
ラーメンセットを食べました。
値段も安く、ボリュームもあり、とてもおいしかったです。


 
 
最後に、社会情報学部での模擬授業についてです。
内容は「携帯電話とその仕組みについて」です。
 
大学に入って最初にやる内容を拡大した授業で
高校では学べない事を学べる、そんな印象を受けました。
 
世界初のコンピュータENIAC(エニアック)から、現在の情報端末に至るまでの話を聞きました。
今ではスマートフォンなど携帯端末がパソコンと同等、あるいはそれ以上の機能を持っています。
 
スマートフォンが急速に普及するこの時代、ついにマイクロソフト社が赤字を報告した。
果たして、あと10年後にはパソコンは生き残っているのか…。
 
皆さんはどう思いますか?
  
今回の感想
 
青山学院大学は広く、建物が綺麗だったのが、印象的でした。
学食も良く、設備も充実していて、快適な学生生活を送れると感じました。
 
模擬授業は携帯端末について色々なことがわかりました。
急速にネットワーク社会が発展するこの時代で、私たちは「情報社会」と
どう付き合っていくのか、とても考えさせられる内容でした。
 
今回の体験を生かし、情報社会とうまく付き合っていけたらと思います。
 
パソコン部
〒201-0013 東京都狛江市元和泉3-9-1
電話 : 03-3489-2241 ファクシミリ : 03-3489-9312