印刷

公開講座・施設開放

令和2年9月1日

 
東京都立狛江高等学校長
平野 篤士


 
都立学校開放事業の中止について(お知らせ)


 日頃から、本校学校開放事業の実施につきましては、御理解・御協力いただきありがとうございます。
 さて、今年度の都立学校開放事業につきましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を踏まえ、本事業を利用する都民のみならず、生徒や教職員を含めて感染防止を図るとともに、学校教育に支障のない範囲で本事業を実施する観点から、下記のとおり取り扱うこととしましたので、お知らせいたします。


 

1 公開講座の取扱い
  今年度の都立学校公開講座は、東京都教育委員会の通知に基づき、中止とします。

2 施設開放事業の取扱い
  本校施設開放事業(テニスコート開放)は、次の理由で中止とします。
 (1) 学校教育活動の今後の予定が確定できていない状況で、9月以降の開放予定日の設定が困難である。
 (2)各団体において、感染拡大予防策等の徹底が困難であると考えられる。※

    ※ 次の事項等について、徹底できない場合が想定される。
    (1) 基本的な感染予防対策
    (2) 施設設備や用具の消毒等、また施設使用後の確認作業
    (3) 生徒や教職員との接触の回避
    (4) 施設使用者全員の健康状態の確認・学校への報告
    (5) 体調不良者等の学校敷地内の立入禁止

 
                                      【担当】
都立狛江高等学校
経営企画室 清水
電話 03-3489-2241
〒201-0013 東京都狛江市元和泉3-9-1
電話 : 03-3489-2241 ファクシミリ : 03-3489-9312