印刷

平成29年度宿泊防災訓練

 平成29年度 宿泊防災訓練

 

 

平成24年度から全都立高校で宿泊防災訓練が実施され、今年度で6回目となりました。災害発生時、自分の命を守るとともに、他人や地域に貢献できるような人になりたいですね。

 本校では、1学年が10月25日(水)~26日(木)学校に宿泊し、次のような防災体験活動を行いました。東京消防庁狛江消防署、消防団、狛江市役所総務部安心安全課、慈恵医大第三病院の皆さまのご指導・ご支援により、有意義な体験ができました。心から感謝申し上げます。 

<今回実施の体験活動>
・模擬消火器体験  ・煙ハウス体験  ・起震車  ・応急担架
・仮設トイレ組立  ・保健講話  ・応急救護
 











 

 翌朝は協力して毛布をまとめ、ゴミ出しをしてから副校長より講話を頂きました。
その後、担当教員からの総括があり、各自、乾パンを1袋もらって下校しました。

 今回の訓練を元に、災害時に自分の命を守れるように行動してほしいです。さらに、お年寄りや小さい子を助ける優しさとたくましさも身に付けていってほしいと思いました。2日間お疲れ様でした。

〒201-0013 東京都狛江市元和泉3-9-1
電話 : 03-3489-2241 ファクシミリ : 03-3489-9312